Codegate 2014 WeirdShark Wireup

「春休みになったし、SECCONに向けて練習するぞ!@akiym氏が言ってたCodegateをやるぞ!」と思ったら1問しか歯が立たなかった。チーン。 WeirdShark "weird_shark.pcap_f5f1e42dd398f18c43af89ba972b3ee7"という名前のpcapngファイルが渡される。 さっそくWiresharkで開こうとするも、下記メッセージが出て開けない。 ダウンロードに失敗したのかな?と思うも、 ヒェー。 その後、pcapファイルに変換してみたり、CloudSharkやtcpdumpで開いてみたりしたけど、どれも失敗。 ただ、バイナリエディタで開くと、HT...

続きを読む→

Trema(\-edge)?がLISTENしてくれない

先日(1ヶ月以上前)に、「Change default OpenFlow TCP port to 6653」ということで、デフォルトポート番号が変わったTremaと、OpenFlow v1.3対応版のTrema-edgeの話です。 trema/trema · GitHub trema/trema-edge · GitHub GREEの技術ブログにも載っていました。 Trema で OpenFlow ネットワークプログラミング | GREE Engineers' Blog Pioまで紹介しててビックリした。 あっそうだ(唐突)。Pioは、Wiresharkパケットコンテストでも使ってい...

続きを読む→

ネットワークスペシャリストに受かった

良かった。 点数的には、悩ましいところだけど、前回落ちたから喜びもひとしお。 なんとか、高専生のうちに、セキュスペと、ネスペ取ることが出来て満足。 しかも、受験した会場での合格者は、私一人だけでした。いぇーい。 今回「SDN(OpenFlow)」が出たのが大きい。卒研でもやっているし。 ただ、知識だけあっても、実務をやったことが無いというのはアレで、実際卒研でも苦しめられている。 VLAN吐く機器使ったことがなかったり、SFP+ - LC を手に汗握りながら接続したり、1U程度の機器のラッキングでも腕をプルプルさせながら行ったり。 もしかして、インフラエンジニアって、「腕力/身長(ラッキング)...

続きを読む→