RANSACとLMedSの実験

外れ値を含んだデータでも使えるロバスト推定として知られる「RANSAC」および「LMedS」をやってみたくなった。そのため、この2つを使って、テキトーに用意した平面データから定数を推定してみる。 平面データの用意 以下の式、 $$z = \mathrm{A}x + \mathrm{B}y + \mathrm{C}$$ で表せる平面の定数、A、B、Cを推定するにあたり、以下の平面、 $$\begin{eqnarray} z &=& \frac{\frac{1}{7}x + \frac{1}{13}y}{\frac{400}{7} + \frac{600}{13}} \times 255 \\ &...

続きを読む→

SECCON CTF 2014 Finals に参加した

dodododoでした。 懇親会を途中で抜け出して空港に行ったら欠航で翌日帰宅になってしまったり、試験期間真っ只中・研究中間発表準備などがあったり、風邪を引いたせいで、艦これもスクストも何もやっておらず、おちこんだりもしたけれど、私は元気です。ちなみに、欠航分の宿泊費も出してもらえるそうです。JNSAは神。 以下、Writeupと、ネットワーク環境についてです。 2 昨年の「Pisa」のような問題です。FuelPHPで作成されたようです。 「掲示板(CAPTCHA付き)」があり、「5分間の投稿数が多いIPアドレス上位10件」および「その日(問題サーバが停止するまで?)の投稿数が多いIPアドレス...

続きを読む→

CloudStack4.3にしたらSNATされなくなった

先日(3月中)、構築していたCloudStack4.2 + KVM環境。 Advancedなゾーンで喜んでいたが、4.3にバージョンアップしてさらに喜んでいた。 しかし、二週間後くらいから「インスタンスから外部へ通信ができない」という障害が出始めた。 (ポートマッピングでの)外部からインスタンスへの通信は大丈夫であり、どうやら送信元NATが機能していない様子。 それからさらに三週間後くらいの今日、ようやく問題の解決ができたので書く。 詳細な内容 すべて仮想ルータのもの。 「eth0」「eth1」「eth2」以外のインターフェースが出来る よく出るのが「eth3」とか。「eth3」から「eth8...

続きを読む→

さくらVPSが起動してこないとき

さくらVPSのコントロールパネルから、「再起動」したら立ち上がらなかった。「強制終了」「起動」を押しても同様。 こういうときは、コントロールパネルからではなく、SSH(or コンソール)から「reboot」するらしい。無念。 こうした場合は、GRUBの再インストールが必要になるらしい。 レスキューモードでGrubリカバリ — sakura VPS Note 0.1 documentation さくらの vps で grub を再インストール(Scientific Linux) » とける… 自分の場合は、 で完了。 また、VNCにつなぐためにこんな設定もした。 ひとりぶろぐ » さくらVPSの...

続きを読む→

SECCON2013 全国大会に参加しました

チームdodododoの席温め担当、及びセキュリティコンテスト優勝者としてSECCONに行ってきました。 セキュリティコンテスト 攻撃検知コンテスト スコアサーバハッカソン パケットコンテスト Shellcoder's Challenge などがありますが、私は「パケットコンテスト」での参加です。 SECCON2013 北海道大会に参加しました でも、書いていますが、応募者1名で自動決定。うーんこの。 発表スライドを載せておきます。 以前のスライドを比べ、提督Lvが上がっていることが分かります。 来年度もあるかどうか分かりませんが、「俺のほうがもっと良いパケットを持っている!!!!」という方は...

続きを読む→